地域社会の一員として

人と人とが助け合い、生き生きと暮らせる地域社会づくりのために、とちぎコープは取り組みを進めています。

社会の貧困に目を向けて

店舗でのフードドライブ活動の様子

店舗イベントでのフードドライブの様子

とちぎコープでは、本部施設の一部をフードバンク宇都宮にお貸ししているほか、スーパーマーケット4店舗でフードドライブの常時受付を実施。また店舗でのイベントにあわせてフードドライブの宣伝を行っています。

フードドライブについて詳しくはこちら

とちぎコープが加入するコープネット事業連合は2017年6月にコープデリ連合会に名称変更しました。
このページは旧名称の時期の記事を掲載していますので、「コープネット」としています。