新たに足利市・栃木市と「見守り協定」を締結お知らせ

2016年4月21日

 とちぎコープは既に栃木県と「栃木県孤立死見守り事業(とちまる見守りネット)」を締結し、全県配達エリアで高齢者などの見守り活動を実施しておりますが、新たに足利市(3月25日、25団体)、栃木市(3月28日、53団体)と「見守り協定」を結びました。業務中に高齢者の体調不良、新聞・郵便物が溜まっている、雨戸が閉まったまま等の異変を発見した際には、関係機関などに通報を行います。同様の協定締結は1県・6市・3町となり、今後も各自治体との協力関係をより一層すすめていきます。

「足利市高齢者見守り事業に関する協定」には25団体が調印

「足利市高齢者見守り事業に関する協定」には25団体が調印

「栃木市地域見守り事業に関する協力事業者協定」には53団体が調印

「栃木市地域見守り事業に関する協力事業者協定」には53団体が調印

PAGETOP