とちぎコープからのお知らせ 報告

2014年10月13日

コープ越戸店で、フードドライブに取り組みました

9月28日、コープ越戸店(宇都宮市)で、昨年に続き2回目となるフードドライブに取り組みました。この活動は、賞味期限内でまだ安全に食べられ、家庭で眠っている食品を寄贈していただき、生活困窮者や福祉施設、必要としている団体などに無償で提供、活用していただくものです。

当日は26人の方から、米や袋菓子など360点、約70kgの寄贈がありました。寄贈された食品は、フードバンク宇都宮※を通じて、必要とされる方々に無償で届けられます。

とちぎコープではこれまで、フードバンク活動への協力として本部施設の一部を食品の一次保管場所として無償提供する取り組みも行ってきました。今後、コープ越戸店では、食品の寄贈を常時受け付けていきます。

※ 認定NPO法人とちぎボランティアネットワークを母体として、フードバンクに取り組んでいる団体

とちぎコープ生活協同組合 ページの先頭へ