とちぎコープからのお知らせ 報告

2015年08月25日

那須山麓土の会生産者交流会を行いました

8月2日(日)、「森の水車米」生産者グループである「那須山麓土の会」との交流会が大田原市で行われました。組合員さん11組41名(大23・子供18)、生産者の方々、役職員スタッフ合わせて約100名の参加でした。
春に持ち帰っていただいた「バケツ稲」の生育状況と、田んぼの生育状況をくらべ、秋の収穫に向けての注意点等を交流し、続いて枝豆の収穫・・・。今年は生育状況がイマイチで2割程度しか収穫できませんでした。その状況も含めて農業や、作物を作る大変さも体感し学ぶ事ができました。
その後川に移動し「生きもの調査」を行いました。「年々アミに入る生物の種類も減ってきているように感じる」とは古口理事長談。改めて環境を守ることや、自然を大切に思うことなどを考えるきっかけになりました。
その他、かんぴょうについての学習、昼食の巻き寿司、流しそうめん、スイカ割りと楽しい時間を過ごしました。

生き物調査をする子どもたち
生き物調査をする子どもたち
かんぴょう剥きに挑戦
かんぴょう剥きに挑戦
流しそうめんをたべる
流しそうめんをたべる

とちぎコープ生活協同組合 ページの先頭へ