商品Q&A

「どうして?」「なぜ?」 商品についての、皆さまからの疑問・質問にお答えします。
※ご利用の生協によって商品取り扱いがない場合もあります。

最新の商品Q&A

その他の食品

アイスクリーム

Q:バニラアイスの包材に「ラクトアイス」と書かれていました。「アイスクリーム」と何が違うのですか
A:乳成分の量により、分類されています
201807_01qa_icecream.jpg

アイスクリーム類の包材には成分の規格の違いによって、「アイスクリーム」「アイスミルク」「ラクトアイス」「氷菓」のいずれかが表示されています。アイスクリームは乳固形分15%以上(うち乳脂肪分が8%以上)、アイスミルクは乳固形分10%以上(うち乳脂肪分が3%以上)、ラクトアイスは乳固形分3%以上、それ以外は氷菓となっています。

野菜・果物

パイナップル

Q:パイナップルにゴマのようなものが入っています
A:パイナップルの種です
201807_02qa_pain.jpg

私たちが食べているパイナップルは同品種間では受粉しない性質のため、通常の栽培では種はできません。しかし、まれに昆虫などの媒介により、遠くに植えられている異なった栽培種とのあいだで受粉が行われ、種ができることがあります。取り除いてお召し上がりいただくことはできますが、気になる場合には担当者へお申し付けください。

その他の食品

ハム・ベーコン(無塩せき加工商品)

Q:ハムがピンク色ではなく、色が薄いのはなぜですか
A:「無塩せき」製法によるものです
201807_03qa_ham.jpg

ハムの製造には、ハム特有の風味を醸成し、保存性を高め、色味を良くするために発色剤などを含む塩せき剤に漬け込む「塩せき」という工程があります。一方、「無塩せき」製法で製造したハムは、発色剤を使用しないため、素材そのものの色をしており、白っぽく見えることがあります。
ハムやベーコン、ウインナーなどの製品で、発色剤を使用していないものには「無塩せき」と表示があるので、お求めの際に参考になさってください。

その他の食品

たまご

Q:黄身の色がいつもよりも白いです
A:親鶏が食べた餌の影響です
201807_04qa_egg.jpg

たまごの黄身の色は、親鶏が食べる餌の色によって決まります。与えている餌に、パプリカやマリーゴールドなどの赤やオレンジ色の飼料を多く配合すると黄身の色は濃くなり、飼料用米や色素の薄い野菜などの白っぽいものを多く配合すると薄くなります。また、親鶏によっても餌の好みがあり、食べる餌のばらつきによって、黄身の色が薄くなることがあります。
黄身の色は、餌の色素によるもので、たまごの栄養や鮮度と関係ありません。安心してお召し上がりください。

過去のQ&Aを探す