とちぎコープとは

お買い物・サービス

コープの商品

社会的な取り組み

参加・イベント

商品Q&A

「どうして?」「なぜ?」 商品についての、皆さまからの疑問・質問にお答えします。
※ご利用の生協によって商品取り扱いがない場合もあります。

最新の商品Q&A

野菜・果物

キウイフルーツ

Q:硬い実をやわらかくするにはどうしたらいいですか
A:バナナと一緒に袋に入れてください
201809_02qa_kiwi.jpg

キウイフルーツは未熟な状態で収穫し、その後追熟をして、はじめて甘くなりますが、中には十分に追熟できていないものが店頭に並んだり、宅配でお届けしてしまうこともあります。そのような場合、バナナと一緒に袋の中に入れ、室温に置いてみてください。バナナから発生するエチレンガスは熟成を促進させる作用があります。袋には、少し穴を開けて、果物が呼吸できるようにしてください。

野菜・果物

シャインマスカット

Q:皮が黄色いのは新鮮ではないのですか
A:完熟した状態です
201809_01qa_masukatto.jpg

シャインマスカットは甘味が強く大粒で、皮ごと食べられる手軽さから人気の高いぶどうです。マスカット特有の黄緑色の皮は、完熟するにつれ黄色がかり、甘味が強くなります。黄緑色に近い皮のものは、黄色っぽいものに比べ、ややさっぱりした風味です。

雑貨

品質保持剤

Q:パンやお菓子に入っている小袋は何ですか
A:食品の劣化を防ぐ品質保持剤です
201809_03qa_quality.jpg

品質保持剤は、食品の劣化を遅らせるため、いろいろな食品に使われています。よく目にする2つを紹介します。どちらも、包装を開けた後は効果がなくなります。小さなお子さんが誤って食べないように、ご注意ください。

(1)エタノール製剤...主にパンやマドレーヌなどに使用され、アルコールの一種であるエタノールを拡散させることで、しっとりとした食感を保ちながら、カビの発生を防ぎます。

(2)脱酸素剤...主に切り餅、せんべいなどに使用され、酸素を吸収することで、酸化やカビの発生を防ぎます。

その他の食品

お米

Q:米袋に小さい穴が開いていました
A:輸送中に破裂しないよう、空気穴を開けています

米袋が密封されていると、積み上げたときの衝撃などで破裂する危険性があるため、小さな穴を開けて、空気が抜けるようにしています。そのため、においの強いものがそばにあると、お米ににおいが移ることがあります。また、水分が入り込んだ場合、お米が変色して固まったり、カビが発生したりすることがあります。
お米は、精米日から徐々に品質が低下します。気温が高くなる夏場は精米から30日、気温が低くなる冬場は精米から45日を目安に食べ切ることをおすすめします。保管の際にはふたのある密閉容器に移し替え、高温・多湿・直射日光を避けましょう。

過去のQ&Aを探す